ダイビング情報

ポイント名は当面非公開とさせていただきます。
お願い:ダイビング器材を送られる方は、ザマミセーリング宛ではなく、
各宿泊場所に送るようにして下さい。

日付

天候   

水温 透明度(m) コメント
5/13 晴れのち曇り 25 40〜25 1本目クバイソバナで潜る。風は少し強いが波は静か。
海中は青く透きとおり夏を感じる。イソバナにハナゴイやスズメダイが群れ見てるだけで飽きない。
2本目シルキンメで潜る。今年はキンメが多いくアザミサンゴを覆っている。相変わらずミノカサゴ多い。
5/12 晴れ、曇り、小雨 25〜24 40〜20 1本目ウガンで潜る。海が青く水温が1度上がっただけで
寒さがない。群れの魚でいっぱい。グルクン、カスミ、キビナゴ、ムロアジ、イソマグロ、ツムブリ、スマガツオなど。
2本目灯台下で潜る。すぐ近くなのに透明度半分になり水温も1度低い。根をゆっくり周りキンメを見に行く。いつもの場所より手前に小さなキンメがビッシリいつも付く場所にハタンポが群れ面白い。
5/11 晴れ 24 30 風も弱く海がべたなぎどこへ行こうかと迷ってしまう。
1本目ニシバマで潜る。他に船もなくのんびりとダイビング
アザハタの根を少し覗き浅い珊瑚の場所で楽しむ。アザハタの根は周りの砂が以前より盛り上がり下を見下ろすような感じ、1匹は20cmほどの釣り糸があり取ってあげたいけど難しい。
2本目 タカチンシで潜る。海が凪で気持ち良く潜れた。
ギンガメアジの大群、穴にはタテジマキンチャクダイの幼魚、子供、成魚、3匹一緒に遊んでいた。大きなヤイトハタ
は住処の近くにいてすぐ穴に入った。磯マグロの群れは小ぶり。
5/09 曇り 25 25 4月29日から5月7日までの連休は年のせいなのかログを打つ前に寝ていた。ヤカビ島ではまだコブシメが産卵していた、ウチャカシにはカマスの群れがいた。クバ島にはカメが1匹卵を産んでいた、これから増えていく。今年はキンメが多くシルも数年ぶりの多さ。7日にはマンタも見られた。水温は前半が23度中間は24度5、6、7日は23度と
低く今日は25度毎日水温が変わる。
5/03 曇り 24 25 4月の後半はお客さんも少なく宿もガラガラでのんびりとダイビングしていたが2日からは船も宿も海も混んできた。
南東の風が多く天気も良く水温が25.6度あればゆうことなし。ダイビングのお客さんは神戸と岐阜の強烈な2グループ。今日は久場島で1日遊ぶ。雲が低く座間味で1番高い(270m)久場島の上に雲がかかりそこだけずっと曇り。

過去のダイビング情報
2004 10 11 12
2003 10 11 12
2002 10 11 12
2001 10 11 12
2000 10 11 12
          10 11 12

TOPページへ