ダイビング情報

お願い:ダイビング器材を送られる方は、ザマミセーリング宛ではなく
     各宿泊場所に送るようにして下さい。
離島のため余裕を持っての発送をお願いします

注意 :最近カメラやビデオを送る場合の到着遅れのトラブルが多発しております。
     航空貨物保安管理の強化でバッテリー・電池類が船便になります。
     送る際に充分気をつけて下さい。       平成21年11月3日

 日付  天気  水温  透明度  コメント
 12/29  晴れ  23  20〜25 昨日と同じ様な天気。外海はうねりがある。    1本目はニシバマのトウアカ。トウアカクマノミにはアカホシカクレエビがクリーニングしていたらしい。砂地の斜面は小物探しが面白い。真っ赤なカエルアンコウもいた。浅場のサンゴにはデバスズメが沢山!光も入って綺麗。                2本目はサクバルの隠れ根。根のボトムからトップまで魚が群れている、魚影が濃い根にはハナゴンベの幼魚もいた。                     3本目は安室牛瀬。水深が浅い  
、地形ポイント。アーチには様々の形のイソバナやウミウチワが育成
している。イタチウオも見やすい。
 12/28  晴れ  23  25  天気はいいが、外海はまだうねりが残っている。1本目はキンメの根でじっくり遊んだ。太陽の光も入り海中は明るく、砂のサモンも綺麗だった。キンメモドキも大きく成長、被写体になる。        2本目はウルノサチ。ワイド、マクロ両方楽しめるポイント。今日は阿真港の浚渫の影響か、少し砂が舞っていたのが気になった。
 12/18  晴れ  23   25〜30  今日はいい天気だが、外海はまだうねりが残っている。1本目はウルノサチをドリフトダイビング。小物を見つけながらゆるい流れに乗って潜った。座間味では稀な魚、タテスジハタの若魚は半年以上、毎回潜れば見れるので新鮮さはなくなったが、このポイントでしか見ることが出来ない。     2本目はケラマハナダイやキンメモドキの存在感が薄くなる位グルクンが沢山群れていた。
 12/13   晴れ  23〜24  25〜30  南の風が吹き暖かい 、1本目アザハタの根を潜る。最初に1000本の記念撮影をしアザハタの根に行く。根にはタテキン、ミナミハコフグの幼魚などが見れる。中にはキンメや甲殻類が多く住み魚やウツボのクリーニングがいつでも見れる、根の上にはハナダイが群れている。見たい小物が凝縮されている。
2本目、マチャンで潜る。同じ角度からハナヒゲが3匹見れる。手を差し出しても引っ込まない、まだ怖さを知らない純情なハナヒゲもいた。中層に数百匹のノコギリダイが群れている。太陽の光でキラキラ輝いていた。ダイバーが群れに突っ込むと群れが割れてしまうがしばらくするとまた大きな塊になる
 12/12  晴れ  23〜24  25   1本目ニシバマのデバスズメの写真をメーンに潜る。最初はトウアカから小物を探し始める、はっぱに4.5cmで赤色の小さなカエルアンコウがついていた。水深4.5mのデバスズメのサンゴではかなり粘って撮っていた。いい写真を期待している。2本目、カクレ根を潜る。カクレ根は水深は浅くイソバナが付き根の上ではキンギョハナダイが群れている。少し離れた大きな岩には大きなナポレオンがいた、ダイバーを怖がっているようではなく10mほどの距離を保ちながらこちらを観察していた。アデヤッコは岩の中に入りなかなか出てこないので写真は撮れなかった。
3本目ガヒぼつぼつで潜る。浅瀬のサンゴは数種類の異なった色のサンゴが混じり見とれてしまう、またその上ではスズメダイ、チョウチョウウオなどカラフルな魚が多い。グルクンの大群が見れる。
 12/11 晴れ 24 25 横浜から朝5時に出発し羽田発の2便で那覇につき10時のフェリーで入ってきた。出発が少し遅れたがタクシーで泊港まで10分で着いたので間に合ったとのことでした。ご苦労さんです。
午後から1本潜る。ウルヌサチの浅い場所をメーンに潜る。東風で水面がべたになっていなかったので鏡のような景色は見られなかった、タイマイが浅瀬にいて水深10m下のユビエダハマサンゴにはアオウミガメが寝ていた。サンゴ保全で復活した場所で現在も週に3回ほどレイシガイの駆除をしている。水深2.3と浅くサンゴは色づきデバスズメが多くモデルがいればなおいい。

 

過去のダイビング情報

2011

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2009 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2008 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2007 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

2006

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

2005

10

11

12

2004

10

11

12

2003

10

11

12

2002

10

11

12

2001

10

11

12

2000

10

11

12

1999

 

 

 

 

10

11

12

TOPページへ