ダイビング情報

 

ポイント名は当面非公開とさせていただきます。
透明度:SC(サンセットクルージングレポート)水温は気温。
 


5/14 最近良い天気が続いている。小潮のせいか透明度も良い。
5/7 アムロ島の近くに親子クジラまだ回遊している。仕事終わってから
     潮干狩りに行くサザエ、とこぶしなどまあまあの成果。
5/6 今日でほとんどのお客さん終わり。今夜はバーべキュウ。
5/5 今日も良い天気今年のG.Wは大当たり!
5/4 やっとマンタが浮いて来た。アンカーを入れたら船の側を行ったり来たり。40分程マンタと遊ぶ。  
5/3  晴れているが北東の風気温25℃.少し肌寒い。 

日付

天候   

水温(℃) 透明度(m) コメント

5.19

24

25

大潮でマンタも浮きプランクトン多い。今日はスタッフと二人で
ピグミー探し4回目にしてやっと見つかる。小さくてミミズの
ような感じだった。100マクロでは厳しいかな?。

5.15

晴れ

23.5

30

イソバナポイント。イソバナの廻りに群がるスズメダイの群れ.
それを見せに連れていったが2,30キロの大きなイソマグロ
が目の前をどんどん通過していく。

5.15

晴れ

23.5

25

地形が面白くウミウチワの多い場所。大潮ではないのにプラン
クトンが多い。カスミチョウチョウウオなど。
5.14 晴れ 23.5 35

岩場を潜る。流れが少しあったせいか大きなイソマグロも
3回程見られる。カスミ. グルクン多かった。

5.14 曇りのち晴れ 23.5 30

1年ぶりのダイビングなので浅くて明るい場所。エダサンゴ
のなかにはクブシミの卵いっぱいある。スズメダイが多い。 

5.7

晴れ

23

25

連続の2本目なので浅くて楽しめるクバでドリフトをする。
イソバナにスズメダイ、ハナゴイ、たまにイソマグロ。

5.7

晴れ

23

25

ヤカビを潜る。地形は面白いが流れが弱いせいか大物は
現れずだがグルクンなど魚は多い。

5.6

曇り

23

25

間の根。ここも小さなキンメがついていて水温低いけど
海は夏に近づいている。今日は疲れたのでこれでおしまい。

5.6

曇りのち晴れ

23

25

シルへ行く。キンメが少しついていた。他クブシミ&ヘコアユなど。

5.6

曇り

23

30

ウガンのリクエスト。波ほとんどなく魚とても多い。上がる頃は、
他所のダイバーが魚と同じくらいいっぱい。

5.5

晴れ

23

20

洞窟ポイント。浅い洞窟で中はハタンポ、アカマツカサ、カノコ
イセエビなど。外はサンゴ綺麗だが透明度がイマイチ。

5.5

晴れ

23

20

大きなクブシミが一昨日居た場所。誰かがいじめたのか人を
見ると逃げていく。

5.5

晴れ

23

25

1グループ初心者がいるので流れの弱いとこ。マイナス潮で
流れ少し。コロダイの所は逆に流れがなく群れてない。

5.4

晴れ

23

25

大きなウミウチワのある場所。カスミチョウチョウウオ、グルクン
などが付いている潮どうしの良い場所。他イソマグロ、ツムブリ。

5.3

晴れ

23

20

深場の魚礁。いつもツバメウオと一緒のギンガメアジ見えず。
テングハギモドキ5百以上群れている。他グルクン、など

5.3

晴れ

23

25

流れの無い場所。クブシミのいる場所だが私は見る事出来な
かったがとても大きいく卵を産んでいたようです。

5.3

晴れ

23

30

イソバナの所からボツボツまでドリフトをする。いつものとうり。

5.2

曇り

23

30

ウコンハネガイのいる場所。船が一隻もいないのでここで潜る
ことにする。水温が低いせいなのかキンメ一匹もいずその代わり
エビのクリーニングがずっと見れる。

.5.2

曇り

23

30

2日前クブシミの確認に行った場所。20匹ほどいる予定で言っ
たがメス1匹しか見ることが出来なかった.。

5.1

晴れ

23

20

迷惑料を払って潜っている魚礁。去年からカマスが群れているが
カマスを襲う魚がいないので最近はバラバラ珍しい現象だ。

.5.1

晴れ

23.5

30

初心者でも入れるポイント。小魚が群れている2つの枝サンゴ
デバスズメ. ハナゴイ.など クブシミの卵今度の大潮に産まれそう
可愛いキンチャクガニ2.3日囲っておこう。

 

過去2のダイビング情報
2
000.3->2000.4
2000.2
1999.12->2000.1

1999.11
1999.10
1999.9
1999.8
1999.7
1999.5->1999.6

TOPページへ