ダイビング情報

ポイント名は当面非公開とさせていただきます。
透明度:SC(サンセットクルージングレポート)水温は気温。

9/30 他の船マンタ見飽きたのかマンタウォッチングせずに素通りして行く。今日も一杯
     列をつくって浮かんでいた。帰りに(5時)覗くとまだ一杯捕食していた。
9/29 南東の風暖かくマンタも一杯浮いて餌を食べていた。(20匹以上)
9/25 昨日は阿嘉祭り。23日は座間味小中学校の115周年でした。    
9/23 今日は座間味祭り。桟橋でやるので近くて良いが出店が少ない。まぁしょうがないか
     贅沢を言うとバチがあたる。
9/22 昨日座間味の大きな行事が無事終了しました。明日は台風で2回延期になり今年は
     中止になっていた座間味祭りが開催される事となった。いろんな事情があっての事だと
     思いますので皆で多いに盛り上げていきたいと思います。例年はクジラ公園ですが
     今年は桟橋でやるらしい。皆さんも遊びに来てください。0泊10時間のチャーター便
     でも出しますか。
9/20 座間味情報。明日は海神祭.総合センターの後にあるお宮で海人が1年間の感謝と
     航海安全.大漁の祈願をする。今日はその為の魚を取りにアミジケー(追い込み漁)
     をする。いつもは網入れは3.4回いれるが今日は2回で大漁。このお祭りは近年
     参加するの観光客(ダイバーが多い)が多く夜は泡盛で宴会しカチャアシーで終る
     今度参加したらどうですか?。追い込みにも連れていってあげますよ。
9/18 今日から風&雨よけのカバーを取り付ける。北風だが風弱くマンタウォッチングに行く。
     1ヵ所に7.8匹浮いていてシュノーケリングで遊ぶ。今日帰ったお客さんごめんなさい
 
 
9/17 1週間ぶりに晴れるが北風が吹き肌寒い。明日から冬用のカバーを取り付ける事にする。
9/16 今日から那覇〜座間味の定期便正常に戻る。まだうねりが大きく岩場のポイントには
     行けない。
9/15 4日ぶりにフェリーが来る。乗客が多すぎて100名ほど乗れなかったそうです。先に送った
     はずの宅急便も一緒の船で来たので山のような荷物の中から自分の荷物を一生懸命
     探している。クイーンザマミは今日も欠航。1週間ほど見ていない。
9/14 台風が停滞し風がなかなかおさまらない学生に最後の1本でも潜らせてあげたい気持ちで
     午後からロープはずしにかかる。小さな港は8隻の船のロープがクモの巣のように張られて
     いる又無理を言って皆にロープをはずしてもらう。感謝しています。
9/13 台風14号最後の情報。今日の午前中は20m前後の南西からの返し風今(18時30分)は
     まだ10〜15mの風が吹いている。明日は学生の合宿最後のダイビング午後からの1本
     でも潜らせたいが台風次第.学生の合宿で今まで潜れなかった事は1度もなかったので
     かなりショックをうけて可愛そうだがどうしようもない。私もとても辛い。  
9/12 夕方6時に名護市を通過中だが座間味はほとんど台風の強風がない少し拍子抜けだがホット
     一安心。これから一番恐い返し風が吹くのだが台風の強さによっての返し風なのでこれも被害
     が起きるほど吹かない。現在まで突風でも20〜25mぐらい内海は静かでダイビングも可能?
     かな.・・・・・暴風半径が小さくなっていると思われる。返し風で海が濁らなければと願っている。
9/11 時速25kmで進んで来ていたのにゆっくりになったり15kmになったりで台風は明日になりそう。
     今日は北風で海は静かもちろんダイビングはばっちり出来る。皆台風対策をしているので船は
     動かす事は出来ない。台風対策はどんなにやってもこれで大丈夫て事はないので皆(私を含む)
     今日も台風対策。沖縄本島と違い小さな座間味島では突風は70〜80mを覚悟している。島の
     人の気持ちは早く通りすぎてほしいそれだけです。それと停電しないように。
9/10 大型で強い台風14号が近ずいてきた。今年最大の大きさで船だけでなく家も心配。台風対策と
     解除の繰り返しで体がくたくたで動くのがきつい.学生は今日も飲み会をするから来てくださいと
     言って来た。とんでもない明日もまだ台風対策がのこっているので今日は早めに寝ることにする。
9/09 弱い台風15号が昨日の夕方ほぼ直撃30mの突風が吹いていた。14号が追いかけて来ている
     ので皆ロープをはずしたがらない。半日もかけ台風対策をして来たのだから仕方が無い。無理を
     行って皆にロープをはずしてもらう。クイーンザマミ欠航.フェリーザマミ午後から来る。
9/08 台風15号の影響で船は全便欠航。夕方最接近の予定。14号も15号を追いかけてきている。
9/07 今日は基本的には休み。休みの日は2.3年が潜りに行く。
9/06 学生の合宿。2日間のビーチが終わり今日からボートダイビング。船上での役割もあり半々に分けて
     潜る。私としては午前中2本午後2本ということになる。今晩は1クール終了の飲み会がある。
9/03 最近アオリイカが良く釣れる。昨日はイカ汁で今日はもうすでに釣りたてを刺身で食べまだ6匹残って
     いる。お客さんとても楽しいらしく昼飯も食べず熱中していた。
9/01 昨日からクイーンザマミ.フェリーザマミ.通常運行になる。

日付

天候   

水温 透明度(m) コメント
9.30 晴れ 25 25 砂地に小さな根ポツポツある。小物のさかなをゆっくり
見ながら回る。イソギンチャクまるくなって絵になる。
ゲストハウスの欄に写真が載っている大きなテーブル
サンゴアンカーを落とされたのか半分に割れていた。
とてもショックだが原因がまだ分からない。
9.30 晴れ 25 25 流れのない静かな場所へ行く。フィンの使えないお客さん
が4人いて今回最初のダイビングなので砂地で慎重に
潜る。ガーデンイールやアカククリなど見て遊ぶ。
9.30 晴れ 26 20 近くを潜る。浅瀬のエダサンゴ&イソバナポイント。紫色
や黄色の色が付きデバスズメ.スズメダイ.グルクンなど
がエダサンゴ&イソバナの上で群れている。
9.29 晴れ 25 25 マンタとシュノウケリングで遊び疲れた後のダイビング。
ヤカビでドリフトダイビングここも流れなくサンゴの上を
のんびりダイビング。
9.29 晴れ 25 25 久しぶりのダイビング砂地で流れのない場所を選ぶ。
二人ずれだが1人はベテランもう1人は初心者。後者に
合わせのんびりゆっくりダイビング。
9.26 晴れ 26 25 魚礁を潜る。満ちはじめて3時間たつけどまだ引き潮が
流れている。カマスの群れ今日は何故か逃げない。触れ
るほど近ずけた。ツバメウオも増えてきた。
9.26 晴れ 26 30 ボートダイビング2本目なのでそのダイバーに似合った
場所に行く。器材も半分しかなく2回に分けて潜る。
イソバナ&ボツボツ.魚多いが浮いたり沈んだりで
ヒヤヒヤ。
9.25 晴れ&星空 26 良い 引率付きの学生。古座間味で2ダイブ。初めてのボート
ダイブがナイトダイビング。私は知らず少し無謀がった
かな。膜をはって寝ているナンヨウブダイの大きいのが
ゴロゴロいる場所を潜らせたのもまだそのレベルでは
なかった。
9.23 晴れ 26 25 初心者でも回遊魚が見れる場所。グルクンの群れ目の前
に一杯群れている。それに見とれてイソマグロを見ていな
い。やはり初心者は背伸びさせても良くない。他子供の
ツバメウオ20匹以上群れている。
9.23 晴れ 26 25 初心者を無謀にも岩場に連れていく。起伏の激しいサク
バルを潜る。ウミウチワなどヤギ類が密集し色も鮮やか
で魚も多い。
9.22 晴れ 26 20 アムロの魚礁に入る。タイワンカマスの群れまだ多い。
大きくなり太って来た。エダサンゴも綺麗.透明度が
良ければ最高かな?
9.22 晴れ 26 25 アゲナシクを潜る。初心者なのであまり遠くまで行かない。
最初中性浮力を練習する。ガーデンイール.カクレクマノミ
ハリセンボン.ミノカサゴ他
9.18 晴れ 25 20 砂漠のような所を潜る。砂が舞い砂漠のようだった。
9.18 晴れ 25 20 透明度を求めてクバに行くが座間味は何処も一緒。
シュノウケリングの人も一緒。私はシュノウケリングの人
を見る。スキンダイビングの練習をしていると砂地に大な
カレイとネムリブカ(1.5m)がいた。ダイビングも別のサメ
と海亀を見たそうだ。カレイの刺身美味しかったそうだ。
9.17 満天の星空 25 良い ウフヤグァーズニでナイト。夜のチョプチョウウオはお世辞
にも綺麗と言えないがタテジマキンチャクダイとサザナミ
ヤッコは別.近ずく事が出来ライトアップされてとても綺麗
他カイメンカイカムリ.幕を張って寝ているブダイ10匹
ほど
9.17 晴れ 25 20 カクレ根を潜る。いつもは40以上の透明度がある場所
だが珍しい。アンカーなしで潜らせたので私は船の上
魚はグルクン.キンギョハナダイ.カスミチョウチョウウオ.
スミレナガハナダイなどが群れている。
9.17 晴れ 25 20 静かで岩場の場所を潜る。昨日までうねりがあった場所
なので少し濁っていた。流れのせいなのかグルクンの
群れ少なかった。ツバメウオも30匹ほどいるがバラバラ
他ハナゴンベ10数匹群れはハナゴイ.アマミスズメなど
9.16 曇り 25 20 午後もうねりが取れずガヒ島で潜る。少し深場のスカシ
テンジクのついている根を見に行く。スカイテンジク余り
付いてないのでボツボツサンゴに移動する。皆ホンソメ
ワキベラに唇をかまれ悲鳴をあげていた。
9.16 曇り 25 15 岩場のポイントヘ行くがうねりが高く安全な場所で潜る。
透明度良くないが仕方ない。アザミサンゴの中にキンメ
それを食べにミノカサゴ5.6匹その回りには高級魚の
アカジン(ハタ)10匹ほど。
9.15 曇り 25 20 ガヒ島の近く静かな場所。砂地に小さなサンゴ&岩
船の下にムロアジの群れがゆっくり泳いでいる。
ヤシャハゼ.小さなエビ各種。
9.15 曇り 25 20 昨日の午後より風が強い。3年ぶりに海底砂漠を潜る。
砂が舞って砂漠の砂嵐のようだった。岩の所に大きな
ウツボ&大きなハタ砂地にガーデンイール他。
9.14 25 25 アゲナシクのキンメを潜る台風の後なのに透明度が
良いのでビックリ。キンメモドキ穴の奥にしっかり付いている。岩の上にはノコギリダイ.アカヒメジ.グルクンの子供
穴の中にはエビやウコンハネ貝など。
9.10 晴れ 27 30 昼食食べずに2本目を潜る。港では他の船早くロープを
取りたいけどテインガーラが帰ってこないのでロープが
取れない皆に迷惑を掛け心苦しい。でも2回に分けて潜る
ので3時間かかる。透明度良く海の中明るい。魚も鮮やか
に見える。砂地にある小さなサンゴにデバスズメ他スズメ
ダイの種類が群れで一杯付いている。他ハダカハオコゼ
9.10 晴れ 28 25 近くで潜る。浅場のイソバナ&サンゴポイントを中性浮力
で回る。浅場のサンゴいろんな色が付き始めこれからが
楽しみ.台風に壊されない事を祈る。
9.09 曇りのち晴れ 29 25 魚礁を潜る。この場所にしては透明度普段と変らない。
カマス少なくなっているがまだまだ300匹ぐらいは群れて
いる。サメもいて珍しくカメも泳いでいた。相変わらず魚は
一杯いる。
9.08 曇り 29 35 風の弱い所で潜る。それでも15m以上の風が吹き
アンカー3本でも心細い。海の中へ入れば透明度は良く
静かで魚多く台風の事を忘れてしまう。今日から中性浮力
で泳がせる。船の上に上がると20mほどの突風が吹いて
いた。午後からのダイビングできない事は無いけど安全
のためやめることにする。午後から船は台風対策をする。
9.07 曇りのち晴れ 29 25 アルコールが抜ける午後からダイビング。少し深場へ行く
カクレ根の壁にはハナゴンべ10数匹..上にはスズメダイ
の群れ&グルクンの群れが一杯。ブロックにはツバメウオ
30匹半分は子供だった。ブロックにまだキンメが付いて
いてユカタハタも一緒珍しい。他ギンガメアジ.アカククリ
ヨスジフエダイ.など
9.06 晴れ 29 25 同じく浅い所に船を止める。浅い所のキンメを見せる。
浅瀬のサンゴとても綺麗で生き生きしている。デバスズメ
が多いがヘコアユもいた。キンメ.スカシテンジク.ハダカ
ハオコゼなど。
9.06 晴れ 28 25 1年生がボートダイビング初日なので浅い所に船を止める
ハナヒゲウツボ.ガーデンイール.カクレクマノミ.など
9.05 晴れのち曇り 28 35 内海のカクレ根で潜る。大小.色違い色鮮やかなウミ
ウチワが一杯。カメラのシャッター押しっぱなしで15分
程で無くなってしまう。被写体が一杯。
9.05 曇り 29 35 壁に沿って潜る。イソバナ.ウミウチワ他一杯付いている
壁にはキンギョハナダイ.ハナゴイ他.上にはカスミチョウ
チョウウオが群れている。
9.04 晴れ 29 25 山あり谷あり地形が面白い所。潮のせいでヤギの仲間
ポリプが開き一面ピンク色のさくらの花が咲いたような
感じがする。黄色のヤギの群生も色鮮やかでその上を
カスミチョウチョウウオが群れている。岩場では大きめ
の魚が群れていた。イシガキダイ数匹クロホシフエダイ
約100匹他
9.04 晴れ 29 30 今日は流れの弱い景観の良い所。夏の海を表現する
ようなイソバナ&魚の群れ&太陽の光。
9.03 晴れ 29 25 マチャンで潜る。流れがとても強く川のようだった。半
ドリフトでしか入れない.グルクン.ウメイロ.カスミ
チョウチョウウオなど多くサメ.ナポレオンもいる。流れが
早いのに若い子は体力があるのかピグミーを見に行って
いた。
9.03 晴れ 29 30〜25 カマスの群れを見に行く。この場所にしては珍しく透明度
が悪い。船から遠かったので長い時間見ることできな
かったがけっこう絵になる。グルクンはとても多くイソマグ
ロもウロウロ.岩の回りの水面近くはキビナゴが一杯。
9.02 晴れ時々雨 29 25 深場を潜る。透明度悪く浅い所はうねりもある。ピグミー
嫌いなお客さんだが写真を撮っていた。グルクン.ムロア
ジ.数が少ないせいか大物は回って来なかった。
9.02 晴れ時々雨 29 25 今日クイーンの一便で入って来たので流れのない静か
な場所を選ぶ。クマノミは5種類いて砂地&サンゴの
綺麗な場所。親子のピンク色のハダカハオコゼ.2種類
の色違いのイソギンチャクについているモエビ.頭だけ
穴に入って尾っぽ丸見えのネムリブカ他いろいろ
9.01 晴れ 29 30 アマキンメの様子を見に行く。キンメまだけっこうついて
いる。大きなネムリブカ2個所にいてナポレオン1匹他。
9.01 晴れ 29 25 回遊魚を見に行く。岩場はうねりがあり中もうねりがある。
グルクンがとても多くじっとしているだけでも目の前は魚
だらけ目が回りそう。イソマグロ小さいのしか見れず。 

過去のダイビング情報
2000.8
2000.7
2000.6
2000.5
2000.3->2000.4
2000.2
1999.12->2000.1

1999.11
1999.10
1999.9
1999.8
1999.7
1999.5->1999.6

TOPページへ